チョコレート界最高峰のコンクール「Grand Prix International Artisan Chocolatier」で総合優勝を果たしたチョコが今年も登場。

チョコレートの聖地であるベルギーで1911年に創立されたカラボー社が、歴史と伝統を携え、チョコレートを作るのに最も適した水や空気を求めカナダへ移住。そこでこの正統派のベルギーチョコは生まれました。
食べた人を思わず笑顔にする、豊かな香りと味。そして、とろける口どけは、品質の高さを裏付けるようなリッチさで、まさに世界一の称号を揺るがすことのないテイスト。午後のひとときや食後のくつろぎの時間にコーヒーや紅茶に添えるだけで、たちまちシアワセが満ちてくるようです。


チョコレート職人(ショコラティエ)の作る、世界一の称号を持つチョコレート「Bernard Callebaut」(ベルナルド・カラボー)。24時間で1,000本完売した、こだわりの材料と環境で作られた究極の本格ベルギーチョコ。



商品は画像クリックで詳しい情報がわかります